マッチングアプリ

こんな写真はNG!!写真はいいねをもらう武器!!

マッチングアプリには自分のプロフィール写真を設定することができます。

人間の第一印象は7割が見た目で決まるとも言われていますが、皆さんの写真は大丈夫ですか??

では逆に悪いプロフィール写真とはどんなものなのでしょうか??

マッチングしづらいプロフィール写真とは?

 

まずは絶対にやめた方がいいプロフィール写真の紹介をします。

SNOW、プリクラなど加工された写真

SNOW、プリクラのように加工された写真はいい印象を持ちません。

なぜなら加工されている写真は不信感を与えるからです。

実際に会って全然違う顔だったら「え・・・」ってなりますからね。

加工写真はプロフィール写真の審査基準に引っかかってしまう恐れがあります。

 

画質の悪い写真

画質が悪くて顔が確認できない写真はNGです。

顔の写真と同じで、ごまかしているように見えます。

相手に自分を伝えるためのツールですので、しっかりとした写真を選びましょう。

 

自撮り

特に男性は自撮りは絶対NGです。

写真には人間関係を連想させる効果がありますので、自撮り写真だと友人がいない人なのかなという印象を与えてしまします。

他に鏡で自撮りしている写真も絶対NG!!。

ナルシスト感が出てしましますし、自分をよく見せようとしている感じが、かえって逆効果になります。

複数人で写っている写真

複数の友人と写っており、友人の顔を消す等の加工を行っていない場合はNGです!!

あなたが誰だか分かるようにしましょう。

また、いくら友人とはいえ、勝手に人の写真を使うのは揉め事の種となります。

他にも写真には顔だけでなく、一緒に写っているものからその人を連想させる効果があります。顔と一緒に食べ物が写っていれば「どこのお店だろ?」と興味を惹けますし、メッセージのきっかけともなります。

それでもどうしても顔を出したくない場合は??

withではメイン写真の登録は必須になっています。

それでも「どうしても顔を出したくない!」という方は下記の方法を使いましょう。

マッチング率は下がりますが、ただ写真を載せないよりは効果があります。

 

後ろ姿で雰囲気を伝える

後ろ姿でも多少の雰囲気は伝えることができます。

その際は髪型や服装で自分をアピールしましょう!

 

遠くからの写真で活動性をアピール

顔がはっきりと認識できない距離での写真を使いましょう。

その際は、ただ自分が写っているだけではなく、趣味活動に参加している写真や、観光スポットなどで写っている写真を使用しましょう。

直接あなたの顔が見えなくても、人間は連想する生き物ですので、写真の雰囲気があなたの印象につながるという効果があります。

 

写真は最大の武器!!しっかりとアピールしよう!!

いかがでしたか??

このように写真ひとつで相手に与える印象がガラッと変わってきます。

自分がまずは相手を写真で選ぶように、自分も相手から写真で選ばれるこを常に意識しましょう。

ABOUT ME
じょにー
マッチングアプリNAVI恋活をご覧いただき、ありがとうございます。 恋愛コーディネーターのじょにーと申します。 自らマッチングアプリや出会い系サイトを使用した経験が、少しでも皆様の恋愛にお役立てることができればと思い当サイトを立ち上げました。相談等もおこなっておりますので、問い合わせからお気軽にどうぞ。